グルメ・クッキング

2013年1月15日 (火)

美味しい肉まんが食べたい!

038

snow寒い冬にぴったりなもの・・それはspa熱々の肉まんpig

美味しい肉まんが食べたいな、ということでpresentお取り寄せしました。

行列ができるお店、鹿港の肉まんです。

箱にきれいに並んで鎮座する肉まんの姿はartまさにアートです。

047

箱から出すと何とも言えない甘い香り~heart04

シルクのようなきめ細かい生地は評判通りですね。

後ろにあるスベスベとした饅頭は皮だけのもの。 

茶色いのは黒糖入りだそうです。

皮だけならホセもOKscissors

具もあげたいけどネギ類が入っているから残念でした。

059

で、早速蒸してみました。

皮が激ウマ。

あんも美味しいけどちょっとボリューム不足かな・・。

067

ホセも皮だけどうぞ。

首をかしげて食べる仕草がカワユス。

057

ホイ、デールにも投下。

デールのおうちにも1箱お届けしておいたからおウチでももらうんだよ。

noodle

今のところ自分的肉まんNo.1は横浜 華正楼かな。

それを凌ぐ美味しい肉まん探しの旅はつづくのです

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

ボジョレと言えば・・

P1010146

wineボジョレヌーボーが解禁になったので、pigリエットを作りました。

何故かheart04よろこんでいる子がいる

ホセにおすそ分けしてあげたいのはやまやまだけど、しょっぱいからあげられないよ、にんにくも入っているし。

Dsc00532

ついでにチーズも一緒にバゲットに塗ってnoteへっへっへ。

Dsc00540

リエットの香りがたまらないらしい、ホセもデールもハイエナ化しています。

ま、見た目ドッグフードっぽいので分からなくもないけどね。

Dsc00547

大昔、パリのカフェでリエットのカスクルートを食べていたら、見ず知らずのフランス人のおっちゃんに「リエットを食べる時はボジョレを飲まなにゃ」とボジョレをグラス一杯moneybagおごってもらったことがありました。

飲めないお酒を目を白黒させてのみながら、ワインのうんちくを聞かされ、そのあとセーヌ川沿いをブハーdashとなりながら千鳥足で歩いた思い出が。

それ以来、ボジョレの季節になるとリエット作らなきゃとなるのです。

Dsc00551

さて、ホセには代わりにchickチキンの缶詰をまぜまぜしてあげたよ。

リエットそっくりじゃない?

これでワンコワインがあればscissorsパーフェクトなのにね。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

ここはイギリス?

353

前回那須へ来た時にrestaurantランチに立ち寄ったペニーレーン。

その時の印象がgoodとっても良かったので再訪です。

ワンコOKのテラス席は午前中のrain雨でびっしょり。

357

でも大丈夫scissors  

ワンコ連れのために2階の個室がルームチャージ1000円で使えるのです。

360

telephone予約してきたので暖房も入っていて暖かくてhappy01心地イイね。

ホセにとってはプライベートスペースでオフリードって言うのが嬉しいし、飼主にとってもストレスが少ないのがナイス。

383

お料理は、taurus牛フィレのステーキ。

下に敷いてあるのはたまねぎのロースト、甘くて香ばしくて美味しい。

388_2

ビーフシチューも良く煮込んであって美味

387

ariesラムチョップはちゃんとミントソースが付いてきました。

かくして肉食一家の欲求は充分満たされたのでしたconfident

ホセがクンクン、においに誘われちゃった?

キミはラムライスのフードは食べないくせにsign01

レストランには残念ながらワンコメニューがありません。

366

で、ホセのウマウマは・・。

paper大丈夫。   

非常用に車に積んであったジャーキーがあるよ。

良かったね。

373

ご飯を食べていたらまた雨が降り出した。

結構強く降っていましたが、すぐ止んでくれました。

402

雨が止むまでの間cafeダージリンティーを飲んで待ちましょう。

ここはお部屋の雰囲気といい、お料理といい、窓からの景色といい、まるでイギリスにいるかのような錯覚を起こしてしまうほどステキでした。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

沖縄のへちま

Img_1602

restaurant食用のへちま、今年は沖縄のへちまをbud植えました。

Img_1606

普通のへちまと比べるとこんなに細い

Rimg0023

皮を剥いて厚めの輪切りにします。

フワフワの果肉。

すじがなくて種も柔らかい。

Rimg0024

ホセも食べてみる?

いらない?  catfaceあっそう。

Rimg0033

ごま油としょうが、塩で味付けて強火で炒めて出来上がり。

火に通すと何故か白い果肉がグレイに変色してしまいます。

んん~トゥルンとした食感とへちまの甘みがたまりません~heart04

Dsc03417

食事が終わってからデールをrvcar送っていったら、ナントデールの町内でお祭り現在進行形。

通れん!!    しかもお囃子のドンツクが怖くてデールは反対方向に走り出すし,タイミング悪っsign03

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

お台場ランチ

Rimg0037

今日はcarお出かけデー。

ホセはお留守番なので、なるべく感づかれないようにいつもどおりに振舞っているつもりなんだけど、catface何かを察知しているようでした。

Dsc02895_2

場所はお台場、東京ベイコート倶楽部。

知人のGさん夫妻がrestaurantランチに招待してくださいました。

聳え立つ凱旋門のような建物です。

Dsc02907  

24階の料亭、「時宜」からeye見下ろす景色は東京ビッグサイト。

night夜景が美しい、と本当はディナーをしましょうとお誘いされたのですが、ホセがいるのでpaperムリ、といったらランチにチェンジしてくださいました。

Dsc02912

yacht夏らしい涼しげなお料理が次々と運ばれてきます。

Dsc02916

すり身の揚げ物

Dsc02918

めっちゃpaperご無沙汰なフォアグラ。

sweat02しみる~。

Dsc02919_2  

他にも色々・・

クラッシュド・アイスのベッドに乗ったきゅっ、としたお蕎麦も出ました。

お食事もさることながら、久しぶりにお会いするGご夫妻とのnotes楽しいお喋りが最高のご馳走でした。

12時にレストランに入って、お台場を出たのが4時。

すっかり長居してしまいました。

ホセの待つ我家へ飛ばしてdash帰ると~。

Rimg0041

お留守番の人がずっと一緒にいてくれたのにもかかわらず、狂ったように飛び跳ねて大歓迎heart04

ちゃんとデールと仲良くお留守番できたみたいでいい子だねgood

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

おせちに飽きたので

Img_1369

おせちがどうも苦手なホセ家。

デールのお姉ちゃんが遊びにきたので正月早々オーブンフル稼働。

Img_1383

みんなでピザを焼いたり

Img_1389

スコーンを焼いたり、なんって働き者なのでしょう・・もとい、どれだけ食べ物への執着が強いのでしょうcoldsweats01

Img_1391_2 

ピザの時は大人しかった犬たちもスコーンとクリームが出た途端・・・

Img_1396

年末のアレルギー騒ぎを教訓にして、犬たちにはテーブルのものはpaperあげない、というルールが新年の抱負となりました。

どんなに欲しくてもホセはデールみたいにテーブルに手をかけないのがおりこうさんね。

Img_1400

あげられない人間もツライ。

Dsc05203

犬たちも慣れるまではcryingツライだろうけど、だんだん理解してくれるよね。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

中華で〆る

Img_0887

年末年始のための買物をしながら母と銀座の赤坂離宮で中華ランチしました。

たぶん今年最後なのでmoneybagプチ奮発しましたよー。

前菜 3種のお肉のロースト  八角がしっかり利いていて本場の味です。

Img_0888

ふかひれスープ。     ん~~heart01上湯が絶品

Img_0892

あつあつの点心  にら餃子、豚と蟹のしゅうまい、蝦しゅうまい  どれもプリプリ

022

芝エビと野菜の炒め物 エビも野菜も新鮮で風味豊かです

Img_0900

チャーハン。   香ばしくパラっと仕上がっていました。

Img_0902

マンゴープリン   香港で食べるマンゴープリンみたいに濃厚でおいしかったぁsign03

ひとつとしてハズレがなかった今日のお料理。

東京でshine正統派の広東料理が食べられてscissors大満足なランチタイムでした。

サービスもスピーディでこれだけの品数が1時間ちょっとで済んだのも◎

こんなの食べたらlovely俄然香港に行きたくなってしまった。

034_2

ね~、airplane香港行ってもいいかな?

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

赤坂璃宮 銀座店広東料理 / 銀座駅東銀座駅日比谷駅
昼総合点★★★★ 4.0

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

クリスマスランチ

026

同級生の友と久しぶりに会って一足早いxmasクリスマスランチにお出かけしました。

ホセはお留守番。

051

今回はホセにバレずにgoodうまく抜け出せた~happy01えへへ。

後で車庫に車がないのに気づいて嘆き悲しんでいたらしいけどsweat01

Image021

幕張まで足を伸ばしたのでメッセ近くのマーレ ディ オータニをチョイス。

アンティ パスト ミスト  黒い物体は食べた後もなんだったのか不明でした・・けど美味しかったからOK

Image023

ペンネ ボロネーズ

pigこってりしていて美味しかった。

ソースが美味しければ小難しいパスタよりこういうオーソドックスなほうがheart01好きかも~。

Image025

デザートもpigこってりのティラミス。

ジェラートやアイスクリームって芸が無さ過ぎで頼む気しないのよね~。

ホテルのランチにしては気取った量じゃなくてボリューム満点なのが良かったnoodle

往復のcar車内&レストランで久しぶりに会った友とwave怒涛のお喋りで喉がカラカラになった1日でした。

↑食事の写真はphoneto携帯のカメラで。

なぜかと言うとコンデジ落としてdownついに壊れてしまった・・heart03

新しいのmoneybag買わにゃsign01

010

帰宅して荷物を下ろしていたらドア越しにホセがcryingピーピー哀れな声出しちゃって。

お留守番が苦手なのは全然克服できないねぇ。

136

夜、ホセの鼻先に出来ていたカサブタがやっとはがれたのでfujiスッキリした。

膝に乗っている間に少しずつ剥がしていたんだけど、家族みんなが、いじるなsign03と言うの取れるまでに時間がかかっちゃった。

067

ゴマが一つ増えたみたいで気になっていたけどきれいになって良かった良かった。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

donburiランチ

Image016

Image017

先日遊びに来てくれたスプ友が行ったという漁師さん御用達のお店「浜めし」。

母が花パパの写真を見て是非行ってみたいというのでランチに訪ねてきました。

上がうにいくら丼、1000円也

下がうにまぐろ丼、1300円 まぐろは冷凍していない生まぐろとのことですが、切り身が大きすぎてチョイとグロい。

花パパの写真の3色丼、こちらも1300円なのですが、生ものがてんこ盛りに積み上げてあって食べるのに技術を要しそうです。

041

ホセはgoodいい子でお留守番。

自分のriceballご飯が出てくるのを待っています。

036

ワンコのご飯は大体いつも同じメニューだから可哀想だね。

プチ雑食させているとは言うものの、主食のドッグフードはずっと同じだものね。

そんな変わりばえのしない食事でも一応heart04楽しみにはしているようだ。

このところ寒いのですごくお腹が空いちゃうみたいで、ホセのご飯の支度を始めるとなんとも哀れっぽい声を出して鳴くんです。

ビブラートが切ない(笑)

そんな声聴いちゃったら早く作らなきゃってあせちゃうよ~sweat01

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

コラボでおいしい

Img_0571

仕入れの帰りにちょっと立ち寄った問屋経営の喫茶店(カフェとは呼べない)。

めずらしくパンが並んでいたので、覗いてみたら、なんとsign01前から食べてみたかった浅草「ペリカン」のパンでした。

パンマニアの間では評判の店で、予約じゃないと買えないパンはなかなか手に入れるチャンスが来なかったのだけれど、こんな所で簡単に手に入るとは、ラッキーheart04

これまた以前の水羊羹と同じくプージャ効果かも?

Img_0575

トーストにすると美味しいというので早速。

特別なパンには特別なバターを、という事でイギリスのサチちゃんのママさんからいただいた極上のファームハウスバターを恭しく取り出しましたよ。

なんともいえない芳醇な香りのバター。 

フレッシュな乳製品の香りがプ~ンと漂います。

Img_0579

で最強の2つがコラボした姿がコレbread

見た目は全然普通の食パンなんだけど、表面ががサクsign01中がどっしりしっとりで美味しいgood

バターとのハーモニーも最高で、コレさえあればもう何もいらないっていう究極の贅沢でした。

う~~ん、しあわせ~heart02

127

ホセはパンをdelicious食べているあいだじゅう回りをrecycleウロウロ。

ウロウロするだけで積極的におねだりする事はしないのがgoodエライ。

112

デールがいたらcoldsweats02大変だったよきっと。

どんな手を使っても美味しい物をくすねようとするからね。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)