旅行・地域

2014年3月 8日 (土)

心配事もクリア

Img_2293タイ旅行で一番心配だったのはタクシーでの移動

いろんな人から流しのタクシーは危ないしボッタクリが多いから乗らないほうがいいと忠告されまくりでした・・・が、やっぱり涼しくて楽チンなのでついタクシーを利用してしまいます。

ムウママさんのお宅に伺った帰りもピンクのタクシーでホテルまでお願いしたのですが、

Img_2118走り出してからよく見るとメーター倒していない。

3人で口々に「メーターなんで倒さないのよぉ~」と文句を言ったら、デールのような悪賢そうなドライバーが200バーツ、OK?だって。

Img_2120「そんなのダメ~、じゃぁ150バーツだ!」とか散々文句ガンガンでみんなで脅して、ダッシュボードに貼ってある運転手のIDの証拠写真までデジカメで撮られて、運ちゃんはエライ客を乗せちゃったと逆に後悔したかも(笑)

スプリンギャルズをナメたらそういう目にあうのよ。

とは言うもののタイのタクシー、結構綺麗な車で初乗り35バーツ(日本円で100円くらい)と、とにかく安い。

ほとんどの運転手さんは物腰が柔らかくいい人だったし。

 

Img_2122 もう一つ気がかりだったのは野犬。

確かに通りには中型サイズのワンコが自由に歩いていたけれど、それはまるで雀が自由に空を飛んでいるような感じで自然に溶け込んでいる。

実際はタイではワンコは可愛がられているようでみんな丸々太っていておっとりしている。

飼い犬でなくとも保健所に連れ去られることもなく、地域犬として生きる道があるらしい。

屋台の付近には必ずわんこがタムロしているからみんなが食べるものを分けてくれるんだろう。

Img_2129タイガーテンプルに向かう途中で道端にいた自由犬2匹も薄汚れてはいたものの、このホセとデールみたいにお互いのかゆいところをカジカジして助け合っていたり、なんとも自由で平和で微笑ましい限りだった。

なんとなくゆったりとしていて人も犬ものんびりしているタイはいい感じだったな~。

 

| | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

帰国の途 それぞれのスプの許へ

Image

楽しかったバンコクをあとにします。

スワンナプーム空港には国王の写真がでかでかと貼ってありました。

Image_3

スムーズにチェックインできたのでラウンジで待機。

さすがタイ。 ラウンジにもトロピカルフルーツが置いてあった。

好奇心からココナッツジュースを取って飲んだけどマズ!

3人でまるでスプの肉球をゆすいだ水のような味だとカンカンガクガク。

Image_4

機内では3人横並びの席が取れておしゃべりに花を咲かせるつもりだったけど、疲れちゃったのと風邪気味なのとで機内食も食べずに爆睡してしまった。

Image_6

台北についたら冷たい雨・・・。

カンカン照りのバンコクとは大違い。

Image_7

桃園空港のラウンジにて。

ここでまこりんさん、まりんばさんとお別れ。

それぞれ福岡、関空、成田に向かって旅立ちます。

ソフィーちゃん、ケント君、ホセみんな帰ってくるのを心待ちにしているだろうな。

短い日程だったけどとっても濃い旅で最高に楽しい思い出になりました。

 

 

| | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

トラさんズ

Image
ちょっとバンコクから離れてカンチャナブリーという地方へ足を伸ばしました。
ランチはクワイ川沿いにあるリゾートでのんびり気分をあじわいました。

Image_2
そしてこの日のハイライト、タイガーテンプルへ。
ナント虎のリードを持たせてもらってお散歩をさせてもらったり、

Image_3

トラのあたまを膝に載せたりさせてくれます。


Image_4

綺麗で立派な虎を抱っこできるなんてまるで夢のよう。
ちょっと遠かったけど行った甲斐がありました。

Image_5
至福のひと時を過ごしたあとはバンコクに戻り、マリンバさんお薦めのレストランで美味しいプーパッポンカリーをいただき


Image_6

素敵な一日の締めくくりにsky barでかんぱ〜いしたのでした。

| | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

スプリンギャルズ(?)のマイペンライな旅

今回のホリデーはバンコク。 デモの騒ぎの真っ只中ってところがスリル満点。 乗り換えの台北で今回の旅の友、関空から飛んできたmakorinnさん&福岡発のまりんばさんと待ち合わせ。 私の成田発の便が遅れてヒヤヒヤのトランジットだったけど無事合流できました。 Image_2 バンコクのシティーセンターはデモで危険なので郊外のホテルにお泊まり。 お部屋のバルコニーからチャオプラヤ川が望めて景色は抜群。 Image_3 バンコク名物と言えばニューハーフと言うことで真っ先に向かったのがニューハーフショー。 もっとグロいかと思いきや華麗なショーでした。 Image_4 チップを払えばニューハーフとの記念撮影も。 まこりんさんが早速餌食に。 Image_5 今回の旅のキーワードはグッドタイミングかな。 ニューハーフショーも行ったら丁度始まったところだったし、ディナーのレストランに座ったらいきなり花火が上がるし。 >Image_9 ディナーはタイのシーフードレストランで。 夜遅かったので軽めに頼みました。 Image_7 特に美味しかったのはこれー。 シャコのガーリックフライ 。 Image_8 夜も更けたし長い移動で疲れたのでホテルにボートで戻りました。 タクシーと違い渋滞が無いので快適。

旅行・地域 | | トラックバック (0)

2014年1月11日 (土)

スッキリKOBE

Img_0919

スッキリ晴天、気持ちのいい神戸の朝~。

景色も素晴らしいのでちょっと寒いけどテラスにコーヒーを持って出て朝のひとときを楽しみました。

Img_0924

相変わらず朝から大量の朝食。  

サラダも丼サイズ。

山のようなパンも残ると袋に入れてお持ち帰りさせてくれます。

Img_0927

空港に向かう途中、六甲山もくっきりキレイでした~

Img_0931

あとは帰るだけ、と余裕かましてモタモタしていたら時間がギリギリになってしまい、関空内のぼてぢゅうでモダン焼きなんて食べてたら飛行機に乗り遅れそうになった。

Img_0859

帰りもジェットスター。 

連休前だからかな、成田行の便はほぼ満席。

LCCということで飲み物や軽食は有料です。

いろいろルールがあるらしく、持ち込んだアルコールは機内で飲むのはNG、暖かい飲み物の持ち込みもNGだそう。

Img_0940

帰宅したら喜び爆発させたホセだったのでそのまま庭に連れて行って思いっきり暴れさせました。

おかげで家の中では電池切れになり狂ったように飛びかかられるのは回避できました。

Img_0936

ハイ、ホセのお土産、炭酸せんべい。

すきだよね?

一緒にたべようか。

| | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

浅草から丸の内へ

Img_1157心配していた二日酔いにはならずにさわやかに目覚めた朝。

ホテルの朝食。

搾りたてのオレンジジュース、エッグベネディクト、エシレのバター・・・悪くない。

Img_1162

ホテルのすぐ前なので浅草寺へ行ってみました。

すごい人。  修学旅行生がテンコ盛だよ。

有名な巨大提灯がなくてダミーでした。

 

Img_1164 仲見世通りには魅惑の買い食いショップが軒を並べていますが、お腹いっぱいだし、ランチの予定もあるので見ない見ない。

Img_1166ペットのお店もあった。 

和柄のリードやカラーが勢ぞろい。

お土産に雷おこしなんて超懐かしいお菓子を買った。

Img_1193

ブリックスクエアへ移動。

今年のクリスマスツリーはゴールド。

京都からやってきたHちゃんが江戸前寿司をご所望だったので「まんてん鮨」へ。

Img_1198

蒸しあわびや

Img_1209

いくら

Img_1210

雲丹など新鮮なネタのお鮨20個ほどを平らげご馳走様~。

東京駅で京都へ帰るHちゃんとバイバイしたのでした。

せっかくだからお買い物でもしようかなと思ったけどあまりにも寒いのと、犬たちが心配なので早々に自分も帰路につきました。

P11401421 留守中、トレーナーの先生が犬たちをエンターテインしてくれたようで

こんな時だけは集中力発揮のデールもウマウマをいっぱいせしめたみたい。

P11401491 ホセはボールで遊んでもらえてごきげんだったとのことで良かった良かった。

P11401581 先生のコマンドもサクサクこなせたようでちゃんと覚えているんだね~。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

御殿山ランチ&浅草ナイトを満喫

Img_1034出かける支度をしていたらホセに感づかれたようだ。

なんでわかるんだろ?

Dsc06773

そんな切ない目でみないで。

出かけづらいよ。

イザ東京へGO

Img_1035さて、今回のお出かけ先その1。

ずっと前から行ってみたかったカンテサンス。

久しぶりに京都から上京してきたHちゃんと東京在住のAちゃんと待ち合せてランチです。

カンテサンスはお料理の写真撮影はNGなのでエントランスの写真のみ~。  残念!

さすが天才岸田シェフの腕を振るったお料理、どのお皿も繊細かつ独創的で素晴らしい。

印象的だったのは栗がどっさり入ったスープ、ヤギミルクのババロア、鰆のグリル、そしてメレンゲのアイスクリーム。   今まで食べたことのないような料理。

7皿のフルコース、一見ヘヴィそうにみえるお料理も実に軽やかできれいに完食でした。

Img_1048お腹がいっぱいになったところで目的地その2、スカイツリーへやってきました。

混雑していて当日券は2時間待ちとのことなので整理券を受け取り、一旦近くのホテルへチェックイン。

Img_1056

スカイツリーからすぐそば、雷門に新しく出来た「ゲートホテル雷門」が今夜のお宿。

13階のロビーからはスカイツリー、アサヒビールのビル、そしてフィリップ・スタルクの黄金のうんpのオブジェもみえる。

Img_1088

ホテルには宿泊者のみ利用できるヒーター付テラス・バーがあってそこからの景色がきれい。

Img_1092_2 時間になったのでスカイツリーに戻ったら、なんと強風のため営業中止ですと!

何のために2往復したのやら。

整理券配るときに言ってくれればいいのに、とブーブー。

Img_1112

おめおめと帰るのも癪に障るので寒風吹きすさぶ中クリスマスツリーとスカイツリーのライトアップ写真を撮ったり、むなしくウロウロ、があまりの寒さに撤収~。

Img_1117

ランチがたっぷりだったのでお腹が空かないねー、と言いつつも、浅草名物ののぼりを発見したのでむぎとろをトライ・・・が美味しくなくってブルーになってしまった。

名物にうまいものなしとはよく言ったもんです。

Img_1129

Hちゃんが有名な「神谷バー」に行きたいというので移動。

Hちゃんはアルコール度数30度の「電気ブラン」なる怪しいドリンクを注文。

ひとくちだけ飲ませてもらったらブハー! 目ぇつぶれるんじゃないの?

そんな強いお酒飲んだらマジで倒れちゃうので私は電気ブランサワーを。

Aちゃんはハチワイン。

殺虫剤みたいな香りのお飲み物にノックアウトでした。

とはいうものの、レトロなバーでの異次元空間のひと時はすごく楽しかった。

Img_1152

お口直しにホテルのお洒落な「Bバー」に行ってスカイツリーを見ながらカクテルをいただいたら案の定酔っ払っちゃってヘロヘロになりながら部屋に戻りバッタリ。

 

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

最終日

Img_0594 香港出発の朝。

今回はチャンスに恵まれず、、、っていうかいつもお腹いっぱいだったのでトロピカルフルーツを食べるチャンスを逃しちゃったな~。

これといってエキゾチックなものはなかったけど、せめてにと朝食に並んでいたフルーツをたべてみたりした。 

流石にドリアンみたいにクッチャイものは置けないか。

Img_0473 自宅用と会社用にお菓子のお土産を買わなきゃな、とスーパーへ行ってビスケットや、中秋用の月餅を買い込む。

自分用にはイギリスのビスケットを数種類。

Img_0599

パッキングが終わったところで空港へ向けて出発。

九龍駅に航空会社のカウンターがあるのでここでチェックイン出来て大きな荷物も預けられるのがありがたい。

ここの駅の中にある巨大モール、ELEMENTS に立ち寄って最後のお食事。

Img_0601 時間があまりないので簡単に食べられる麺店に入ってメニューをひらいたら・・・プププ

ドシピソグ?  エビワソタソ?? チャーシコー???

香港って1流どころのホテルみたいなところは別にして、この手の誤字が多い。

中国人にはシとツ、ンとソ、ユとコの違いが分からないのかな?

面白すぎ。

メニューをめくってもっと面白いのないかな、ってツイ探したくなっちゃう。

Img_0604 オーダーしたものはチャーシューの乗ったつけ麺??

麺もチャーシューも硬くてNGなランチにガックン

更にこのつけ汁をウエイトレスが片付けようとした時に思いっきりひっくり返して私の膝に全部浴びせけたたという最悪のオマケ付き。

荷物預けちゃったから着替えもなくて、くっさい干し海老のダシの匂いが染み付いた湿った服のまま空港へ向かうという情けない思いをするハメに。

Img_0609 香港、数年ぶりに来たけれど、今ひとつ華がなくなっていたな~。

やっぱり英国から中国領に変わったせいかなぁ。

物価もものすごく上がっていて、日本で買ったほうが安いじゃん、って思うこともしばしば。

ひとついい変化だったのは、今回はどこへ行っても異常なまでにギンギンにクーラーが効いていなかったこと。

かつては真夏でも厚手のウールのカーディガンがないと凍死しそうなくらいレストランもホテルも冷えていたのに。

多少は環境問題にも関心が高くなってきてるのかな?

その割に、タクシーは相変わらずの急発進と急ブレーキの繰り返しだったけどね。

Img_0390 オマケ

到着時にスプリンガーの麻薬探知犬のカードをもらえるカウンターはここです。

荷物が出てくるターンテーブル 9のすぐ後ろ。

名刺大の可愛いワンコのカードがたくさん差し込んでいあって自由にもらうことができます。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

怒涛の2日目

Image_10
ホテルで朝食をゆっくりと戴いて

Image_11

朝のお散歩がてらにすぐ近くにあるアベニュー オブ スター へ行ってみた。
香港の代表的な映画スターと言えばブルース リーかな

Image_12

香港島へスターフェリーで向かいます。 5分程度でヴィクトリア湾をゆらゆらと横切ります。
レトロなフェリー、乗船運賃も30円と激安。

Image_13

香港島ではまず土地の神様にご挨拶。
文武廟へ足を運びなが〜い中国式のお線香もあげました。

Image_14

廟辺りにはすてきな茶器を売っているお店があるのでお買い物。

Image_15

ランチはマンダリンオリエンタルの文華で飲茶&etcをいただきました。
お味もさる事ながら、サービスのレベルがたかいのがポイント高し

Image_16

香港の海老は凄いプリプリしていて筋肉質だ。

Image_17

シメに出て来た麺が糸にように細くておいしかった。

Image_18

デザートは楊枝甘露とプチフール。
とっても美味でした。
そして器がオシャレ。
食後はセントラルでせっせとショッピングに励みました。
いっぱい歩いたー!

Image_20

ランチで食べたものがなかなか消化出来ず、お腹が空かないので夕飯はi-square内の「誉居」で軽くお粥にしました。
皮蛋と豚肉の塩漬けが入っていて美味しい!
一緒に頼んだ蜜汁叉焼も激ウマで大満足。

Image_21
ご飯を素早く済ませたかったのにはもう一つ理由が。
8時からシンフォニー オブ ライツという光のイベントをホテルのお部屋から見たかったから。
100万ドルの夜景、じっくり堪能しました。

p>にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

香港で発見

Image
今回の旅の目的地は香港。
成田空港で狂犬病の注意を促すディスプレイにデールのような犬発見。

Image_2

フライトは1時間も遅れたけど揺れることもなく、快適な空の旅でした。


Image_3
香港の空港に到着するなり嬉しい発見が。
ここの麻薬探知犬はスプが多いらしい。
カードももらってきちゃった。


Image_4

今回は風水の旅なので、風水的に最高の立地にあるインターコンチネンタルにおとまり。
お部屋からはヴィクトリア湾が一望出来ます。

Image_5


香港に来たからには美味しいものを食べなくちゃ、と話題のHotel Iconヘ出向きました。

Image_6

こちらの中華ダイニング、天外天で夕飯タイム。
前菜はロースト3種。
大好きな子豚ちゃんも入っていてナイスー。


Image_7

ロブスターのソテーはフツーだった。

Image_8

見た目に反して美味しかった蟹とほうれん草トリュフのせのスープ。

Image_9

ガルーパの蒸し物、そしてビーフのペッパー風味など、お腹いっぱいになってしまいました。

腹ごなしにホテルまで歩いて帰りたかったけど、どしゃ降りにみまわれ、仕方なくタクシーで戻りました。
またそれも香港らしいかな。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧